ス ポンサードリンク

スポンサードリンク

2009年02月06日

金曜ロードショー 「隠し剣 鬼の爪」

一緒にテレビみましょう?
今晩はこれです。
21:00-23:39 日本テレビ
金曜ロードショー 「隠し剣 鬼の爪」

北海道の持つ自由な雰囲気、別世界ですね。
お寺や竹や柿が無くて、日本の風景や叙情的なものから遠く離れています。
若いころは何度か行った札幌の雪祭り、今年も始まりました。

「隠し剣 鬼の爪」を劇場で見た頃は藤沢周平が気になって、山形に足繁く通っていました。18キップで秋田青森などを回りながら・・・・・

追憶の藤沢周平


『隠し剣鬼の爪』の人間像 の描く主人公の地味さ加減がたまらなく、下級の武士の志の高さに感動してしまいます。
庄内には愚直で不器用で清廉、そんな昔の古臭い地方人の面影が、町なかの人々の間に残っているような気がします。特に言葉遣いにそれを感じます。

「隠し剣 鬼の爪」の終わりに主人公が選んだ新天地は北海道です。北海道はこんな武士たちによって創られた新しい国だったわけですね。

『隠し剣鬼の爪』の人間像


日本映画の面白さを見せつける、希代のストーリーテラー山田洋次の渾身の時代劇。侍が貫くべきは、己の信念と真実の愛。時代を超えたラブストーリー、その切なさに涙する。
時は幕末--。平侍・片桐宗蔵(永瀬正敏)は、母と妹、女中のきえ(松たか子)と、貧しくも笑顔の絶えない日々を送っていた。やがて母は亡くなり、きえは大店へと嫁いで行った。3年後、宗蔵は町できえと再会する。その姿からはかつてのような生気は消え、やつれはてていた。きえが嫁ぎ先で酷い扱いをうけていることを知り、いても立ってもいられなくなった宗蔵は、伊勢屋に乗り込み、強引にきえを連れて帰ると決意する。
出演 永瀬正敏  松たか子  吉岡秀隆  小澤征悦  緒形拳(ヤフーテレビガイドより)

今思い出しましたが、緒形拳さんが出演されていました。今晩はまた会えます。こんな風に時々現れていただけると寂しくないですね。

緒形拳を追いかけて 


亡くなってから私の中で評価の上がる俳優がいます。たいてい夭逝の俳優がそうなのですが・・・・・何故かリバー・フェニックスと同じようなことが、緒形拳さんに起こってしまいました。

スタンド・バイ・ミー  


「風のガーデン」が終わってから、続けて見ているドラマがまだありません。しばらく待たなくてはならないでしょうか?
試しにちょっと覗いたりしているのですが、次の週に忘れてしまうのは、面白くない証拠なのでしょうね。

今はパソコンで、韓国ドラマを見ていますが・・・・・早くテレビに戻りたい私です。
皆さんは、お気に入りのドラマ見つかりましたか・・・・・



ゴッホへ
http://www.toyosaburo.com/gogh1/

愛のドラマ春夏秋冬 トップへ




posted by harunatuakifuyunoai at 12:42 | 国内ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。