ス ポンサードリンク

スポンサードリンク

2008年12月02日

赤毛のアン 永遠の別れ

3か月トピック英会話 “赤毛のアン”への旅〜原書で親しむAnneの世界〜

「篤姫」で松坂慶子が大好きになりました。もうただ見ているだけで安心してしまいます。

カツラをつけた彼女を日曜日に見て今日英語を話す彼女を見る・・・・・それでも違和感がありません。もうしっかり松坂慶子の世界をもっていますから。

若い女優さんだとこうはいきませんね。掘北真希が教育テレビに出たら落ち着いてみていられません私。

アンのお話は今日は「永遠の別れ」
どんなドラマにも別れの場面はありますが、アンはどんな感動的な言葉で誰と別れるのでしょうか。



「永遠の別れ」松本侑子,松坂慶子
出演 【出演】松本侑子,松坂慶子(ヤフーテレビガイドより)

今日は今年最後の句会でした。
メンバーが1人亡くなってから寂しい句会になってしまいました。句会の後でランチ、場所をかえてお茶を楽しみますが、言わないでおこうとしても誰かしらふと故人のことを話題にしてしまうのです。そのたびに私はきちんとお別れの言葉を告げなかったことを悔やみます。

句会の友人からカリンを3個いただきました。もっといい匂がすると期待していましたが、ちょっと違うのでがっかりです。結構長い間気にかけていた物が手にはいった時、それまでのイメージがあっさり壊れてしまうこと・・・・・よくありますね。

句会の後は夕方から、英会話のレッスン。
友人が遅れて来ました、すると先生が
Better late than never.

英語が終わって外に出ると、霧が湧くように空を覆い始めていて
ここは山ですか?
驚いて見ていると街中をすっぽり包んでしまいました。
イルミネーションがいっそうロマンチックで、得した気分の1日でした。



アクセスランキング



posted by harunatuakifuyunoai at 23:31 | 国内ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。